« ■vol.9 「ギャップ」を使って発想する! | トップページ | ■vol.11 「葛藤」をつくってみよう! »

2011年5月13日 (金)

■vol.10 「状況」をつくってみよう!

 

0010

◇状況からアイディアを発想してみる

あるシチュエーションから巻き起こる大騒動を想像してみる

人生は不条理な事が多く起こります。皮肉な事がたくさん起こります。悲しさの裏におかしさがあるのです。
ここではシチュエーション(状況)をまず考え,そこから巻き起こるであろう大騒動や展開を発想のきっかけとしてみましょう。おもしろいストーリーをもたらせるシチュエーションには,次のようなものがあります。

○    平凡な日常から,とんでもない事件・出来事に巻き込まれる。

○    いちばん起こってほしくない事,いちばん起こってはいけない事が起こる。

○    いちばん会ってはいけない人に出会ってしまう。

○    いちばん会ってはいけない人同士(会うとまずい人同士)が,顔を合わせてしまう。

○    いちばんやってはいけないことをしてしまう。

○    小さなごまかし(ウソやいたずら)が,どんどん大きくなり,とんでもない事態に発展してしまう。

○    つじつまの合わない状況を,なんとか取り繕うとする。

○    にせものが本物以上の働きをする。

○    思わぬ,予測不可能なハプニングが起こる。

○    最悪のこまった状況になる。

○    反発する,相反する人物同士が,一緒になにかをしなければいけなくなる。あるいは,過ごさなければいけなくなる。いちばんやりたくない事を,いちばんやりたくない人とやる。

○    最悪のことが,最高のタイミング(いちばん起きたらまずい時)で起こる。

○    場違いな場所で,場違いな事をさせられる。

○    いちばん嬉しいとき喜ばしいときに,いちばん難しい問題が降りかかる。

などです。

 これらの状況に人物を当てはめて,世界観やモチーフを当てはめて作品のアイディアを思い浮かべてみましょう。
アイディアが浮かんだら,それを強調・拡大したりして膨らませていきましょう。


◇キーワードから発想する

キーワードとなる言葉から発想してみよう

キーワードをつくって,そこから状況を発想してみましょう。

「最悪の~」

~の部分に言葉を入れてみましょう。

例)「最悪のデート」「最悪のドライブ」「最悪のお見合い」「最悪の学園祭」など……。

「はじめての~」

「大変身」

……など。


では,本講の最後に演習をやってみましょう。

演習

1.これらの状況にあてはまるような作品を探してみましょう。

2.これらの「状況」を使ってアイディアを作ってみましょう。

3.キーワードに言葉を入れて,アイディアをつくってみましょう。

参考:第1章「シーン」をつくろう! の記事

■vol.5「シーン」をつくろう!

■vol.6「願望」が作品のアイディアを生み出す!

■vol.7「新しい組み合わせ」をみつけよう!

■vol.8「典型的なパターン」のどこかを変えてみよう!

■vol.9「ギャップ」を使って発想する!

■vol.10「状況」をつくってみよう!

■vol.11「葛藤」をつくってみよう!

■vol.12アイディアを1、2行の文章にまとめてみよう!

|

« ■vol.9 「ギャップ」を使って発想する! | トップページ | ■vol.11 「葛藤」をつくってみよう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503239/39969017

この記事へのトラックバック一覧です: ■vol.10 「状況」をつくってみよう!:

« ■vol.9 「ギャップ」を使って発想する! | トップページ | ■vol.11 「葛藤」をつくってみよう! »