« ■vol.29 『「テーマ」とは、なんぞや?』 | トップページ | ■vol.31 クライマックスで主人公を谷底に 突き落とそう! »

2011年5月27日 (金)

■vol.30 「テーマ」はクライマックスに組み込もう!

0030

◇テーマがクライマックスを決める


「テーマ」は,ただの娯楽だけの作品を,人の心に残る作品に変える

テーマは物語に「深み」と「感動」を与えます。ただの娯楽作品を,人の心に残る印象的な作品に変えます。しかし,テーマを大上段に構え,メッセージ性のみを前面に出しすぎると,くどい,お説教くさい作品になります。それを避けるには,テーマを言葉で語ったりキャラの口を通して言わせないで,物語の「展開」と「構造」で描写していくのです。

つまり,問題解決の「行動と,その結果がどうなったのか」でテーマを描いていくのです。


テーマは「クライマックス部分」に組み込もう!

さて,ここからが一番大切なところですが,テーマはどうやって物語に組み込めばいいでしょうか。

その方法とは「テーマは物語のクライマックス部分に組み込んでいく」ということです。

「心の変化」と「問題の解決」が物語の根幹部分であり,本質の部分です。そこはクライマックスと呼ばれ,最も盛り上がる部分になります。ここにテーマを組み込んでいくのです。繰り返します,クライマックスの「心の変化」「問題の解決」にテーマを組み込んでいくのです。

具体的には,まずキャラクターの「心の変化」が起こります。そして,心の変化を受けてキャラの「行動が変わり」ます。この変化後の行動がテーマの「~をすると」の部分,つまり「行動」になります。そして,その「結果」が「~になる」の部分になります。

 そしてこの行動の後の「結果」によって問題が解決していくのです。

~具体例~


『正直な行いをすれば良い報いがある』というテーマをクライマックスに組み込むとしたら,

『不正直だった人間が,心が変わり正直になって正直な行動をとったとき,良い報いという結果がもたらされ,その結果によって問題が解決するのです』

ってなかんじになります。


では,本講の最後に演習をやってみましょう。

演習

自分の好きな物語作品(マンガ,アニメ,小説,映画,ドラマ等)をいくつか選び,その作品のテーマを調べて書き出してみましょう。

格言やことわざ,故事成語をテーマとして使って,簡単な物語のあらすじをつくってみましょう。

 

参考:第3章ストーリーをつくろう! の記事

■vol.21 「ストーリー」のつくりかた
■vol.22 物語に必要な「12の要素」
■vol.23 「はじまり」と「おわり」をつくろう!
■vol.24 「事件」が「悪い状況」を引き起こす!
■vol.25 「誰が」「何を」するのか!
■vol.26 「動機」を描こう!
■vol.27 「3つの障害」をつくって、メインの問題の解決をジャマしよう!
■vol.28 登場人物の「心が動く瞬間」を描こう!
■vol.29 「テーマ」とは、なんぞや?
■vol.30 「テーマ」はクライマックスに組み込もう!
■vol.31 クライマックスで主人公を谷底に突き落とそう!
■vol.32 「解決方法」の3つのパターン
■vol.33 12の要素をまとめて、ラストで解決する問題を決めていこう!

 

|

« ■vol.29 『「テーマ」とは、なんぞや?』 | トップページ | ■vol.31 クライマックスで主人公を谷底に 突き落とそう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503239/40149549

この記事へのトラックバック一覧です: ■vol.30 「テーマ」はクライマックスに組み込もう!:

« ■vol.29 『「テーマ」とは、なんぞや?』 | トップページ | ■vol.31 クライマックスで主人公を谷底に 突き落とそう! »